天然ガス自動車(CNG)の導入 | ロイヤルコーポレーション

ページ上部に戻る

天然ガス自動車(CNG)の導入

Gマークとは?

CNGとは(Compressed Natural Gas)の略で圧縮天然ガスのことです。

天然ガスは、化石燃料の中でCo2の排気量が最も少ないと言われています。

また、煤煙、SOxの排出もほとんど少なく、燃料制御性の良さによりNOx低減も行いやすいクリーンなエネルギーです。

この燃料を使って走らせる車が天然ガス自動車です。

Gマークとは?

弊社ロイヤルコーポレーションも平成20年度貨物自動車運送事業安全性優良事業所(Gマーク)に平成20年12月18日付けで認定されました。