GPS車両動態管理システム | ロイヤルコーポレーション

ページ上部に戻る

GPS車両動態管理システム

矢崎社製デジタコ×ドライブレコーダーを全車両に搭載しております。

運転中は様々な危険状況を音声で警告してくれますので導入後はドライバーの安全運転への意識が今まで以上に向上いたしました。
帰社後は運転日報をプリントアウトして乗務指導を行なっております。

ドライバーの運行状況が一目で確認できます

車両位置はこのように表示されます

GPS少量動態管理システムなら、車の現在位置が一目でわかり、的確な指示が可能。全国エリアの各車の位置を地図に表します。

これにより迅速な対応で、お客様の信用アップ。

「大至急」な案件や突発事故にも、各車の現在位置がわかれば、素早く手配できます。

弊社ではこのシステムを採用し、全車に搭載しております。

日報の表示や、プリントアウトもお任せです

日報の表示や、プリントアウトもお任せです

データ収集

●走行一定時間おきに走行情報を自動収集。
●作業
作業登録スイッチで作業内容登録。
エンジン回転を1秒毎に取り込み、記録・表示。
●走行データからの燃費解析
●空ふかし運転
●オーバーレブ(異常なギヤチェンジによるエンジンの焼きつき)
●運転状況(速度・アイドリング・停止など)
●作業状況(実車・空車・積込・荷卸など)

データ収集