倉庫業(営業倉庫)とは

日本倉庫協会
倉庫業は生産と消費を結ぶ産業として国民生活の基盤を支える極めて公共性の高い産業です。
そのため、倉庫業法では「倉庫業を営もうとする者は、国土交通大臣の行う登録を受けなければならない」と規定し、正規に登録を受けた業者による倉庫業の適正な運営と倉庫証券の円滑な流通を確保することとしております。
倉庫業者としての登録を受けるためには「倉庫の種類毎に定められた施設・設備基準」を満たすとともに、事業を適切に管理運営するための「倉庫管理主任者」を選任し、その任にあたらせることが義務づけられています。

倉庫業1


【普通倉庫の種類】
倉庫業

■倉庫名称・・・大阪物流センター
■倉庫種類・・・一類倉庫
■保管物品・・・第一類〜第三類物品

倉庫業4